FC2ブログ

記事一覧

リチウムイオン蓄電システムの研修会。

こんにちは、ホームパートナーワカハラ(ワカハラデンカ)です。

今月のはじめに商品の内覧会に行った時に、新製品ではないですが

「創蓄連携システムの研修会をして欲しい!」とお願いしたところ、

こんな時期ですので、当店の2階で少人数の研修会をしてもらえることに。


2021042901.jpg



「創蓄連携って?」、「リチウムイオン蓄電システムって?」って感じですよね?

昼間に太陽光パネルで発電した電気を使わなかった分だけリチウムイオン蓄電池に

ためて置いて太陽光パネルで発電しなくなったら、まずそこから使って

電力会社から買う電気を減らすことができたり、災害があった時に停電などしたら

リチウムイオン蓄電池にためた電気で最低限の家電を動かすことができるというものです。



10年以上前に太陽光パネルを設置していらっしゃる方は、10年過ぎると売電金額が

48円/kWhから7~8円kWhと大幅に下がってしまいます。

なので、売るより自家消費した方がお得になるということです。

が、発電した分を全て自家消費するのは難しいので、蓄電池にためて使おう!

というわけです。どこかのテレビCMで聞いたことのある「自給自足の家」です。


ただ、パナソニックの蓄電システムがどこのメーカーの太陽光パネルにでも

設置できるというわけでもないですし、システムも大掛かりなものになるので

いろいろと教えてもらいました。


2021042902.jpg


そして、太陽光発電システムと違って機器に投資した分の元が取れる商品ではないということ。

太陽光パネルで発電した電気をためておいて使うことによって、電力会社から買う電気を

少なくできると言っても、リチウムイオン蓄電池システムの導入にかかる予算を回収するのは

難しいです。なので、災害などいざという時に備えて「安心を買う!」商品です。


実際、東日本大震災があった地域や豪雨などで停電が長く続いたことのある

地域では売れている商品だそうです。この辺りはありがたいことに災害も

少ないのでまだまだ設置してみえるお宅は少ないみたいです。

ご興味のある方はお気軽にお声がけください。

ご説明やお見積り等させて頂きます。





 

インスタ、はじめました。フォローお願いします!

インスタはコチラから。 ←クリック
















★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ホームパートナーワカハラとお友達になってください!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


修理のご依頼や家電製品のご相談などお気軽にLINEください。

また、お役立ち情報やイベント情報などを定期的にお知らせさせて頂きます。

↓ ↓ ↓

友だち追加


登録をよろしくお願いいたします。






今日も読んで頂きありがとうございました。









コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ホームパートナーワカハラ

Author:ホームパートナーワカハラ
こんにちは。岐阜県北方町にある
パナソニックのでんきやさん、
ホームパートナーワカハラ
(ワカハラデンカ株式会社)です。
街のでんきやさんの日々の仕事や
店頭でのイベント情報などを
お伝えしていきたいと思ってます。