FC2ブログ

記事一覧

切り干し大根と青じその棒餃子のレシピ。

こんにちは、ホームパートナーワカハラ(ワカハラデンカ)です。

昨日に引き続き、先月のお料理教室で作ったメニューのレシピをご紹介します。

今日は、コチラ↓の「切り干し大根と青じその棒餃子」です。


2021080902.jpg

(たまたま写真をちゃんと撮った時に限って、焼き色薄め・・・。)



メニューをチョイスしてくれた妹と私のお気に入りだったのでご紹介します!

餃子のわりに冷めても美味しかったので、妹はお弁当にも入れてました。


それでは、材料からです。(20個分)

青じそ・・・10枚   ギョーザの皮・・・20枚

【あん】 鶏ひき肉・・・250g(ももとむねと半々くらいかももがおすすめ。)

切り干し大根・・・25g  白いりごま・・・大さじ2  酒・ごま油・・・各大さじ1

片栗粉・・・小さじ2  しょうゆ・・・小さじ1  塩・こしょう・・・少々


〈作り方〉

① 切り干し大根はさっと洗って水に5分程つけ戻しす。
 
  水けを絞り粗みじん切りにし、【あん】の残りの材料とともにボウルに入れ、

  粘りが出るまでよく練り合わせる。

② 青じそは縦半分に切る。

③ ギョーザの皮1枚に②の青じそ1切れを表を下にしてのせ、その上にあん1/20量を

  このように↓のせ、縦長に整え皮の縁に水をつけ少し重なるようにして包む。

2021080903.png

  残りも同様に包む。

④ ③のギョーザの底面に油をつけて、ビストロ(レンジ)のグリル皿に並べる。

  ビストロ(レンジ)の給水タンクに満水まで水を入れ、グリル皿を庫内上段に入れる。

 料理集→50音で選ぶ→手作りぎょうざ→決定→スタートの順に操作する。

(フライパンで焼く場合は、普通のギョーザを焼く時のように底面に焼き色がついたら

 お湯を注いでふたをし、蒸し焼きにして下さい。)


ビストロ(レンジ)での加熱後はこんな感じ↓です。

2021080901.jpg


ギョーザの皮を使い切りたかったので、20個よりちょっと多めですが、

グリル皿にこのくらいのるので、一度に買ってきたギョーザの皮1袋分

焼けちゃいますよ!そんな時は仕上がり調整を【強】で焼いてみて下さい。


普通のギョーザのようにひだをとって包まなくてもいいので、

お子さんと一緒に作られるのもいいのでは?


鶏ひき肉なので、さっぱりしていますし切り干し大根がいい食感で

美味しいですよ♪ ぜひお試しください。











★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ホームパートナーワカハラとお友達になってください!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


修理のご依頼や家電製品のご相談などお気軽にLINEください。

また、お役立ち情報やイベント情報などを定期的にお知らせさせて頂きます。

↓ ↓ ↓

友だち追加


登録をよろしくお願いいたします。






今日も読んで頂きありがとうございました。









コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ホームパートナーワカハラ

Author:ホームパートナーワカハラ
こんにちは。岐阜県北方町にある
パナソニックのでんきやさん、
ホームパートナーワカハラ
(ワカハラデンカ株式会社)です。
街のでんきやさんの日々の仕事や
店頭でのイベント情報などを
お伝えしていきたいと思ってます。