FC2ブログ

記事一覧

ビストロ(レンジ)でゆで卵を作る時のワンポイント。

こんにちは、ホームパートナーワカハラ(ワカハラデンカ)です。

ビストロ(レンジ)をご購入頂く際に、気に入ってもらえる機能のひとつが

「ゆで卵」が簡単に作れること!です。

が、グリル皿に置くと卵が動いてしまって偏ってしまうことありますよね。

グリル皿の真ん中に置いてなくても、ちゃんといい感じにできるので

気にされない方も多いかと思いますが、グリル皿の上で卵が

ゴロゴロ動くのが気になる方におすすめなのが、輪ゴムです!



こんな感じ↓に輪ゴムを並べてその上に卵を置いてみて下さい。

2021103001.jpg


これだけで?と思いますが、このように↓卵の位置が固定されるんです。

2021103002.jpg



そのままビストロ(レンジ)の庫内に入れて「ゆで卵」を作ります。

2021103003.jpg



この写真をみて、「こんなにたくさん?」って思われますよね?

ビストロ(レンジ)の操作パネルにはこのように↓【1~4個】ってなってますから。

2021103004.jpg


全然大丈夫です!卵1パック分くらい、できちゃいます!


しかも、仕上がりも【弱】で作っちゃいます。

2021103005.jpg


卵の量が増えても、半熟がいいのか?固ゆでがいいのか?で

仕上がりの調整はして下さい。

ちなみに、私は仕上がりを弱で作ってそのまましばらく置いて余熱で

黄身に火が通る感じにするのが好きです。

黄身がふかふかの仕上がりになりますよ♪



輪ゴムを敷いたので、出来上がって取り出す時も動いてません!


2021103006.jpg



一度に12個も作っちゃいました。

2021103007.jpg


このたくさんのゆで卵は、おでん用でした。

おでんは、圧力なべで作るのがおすすめです!(ゆで卵は後から入れます)

練り物に圧力がかかるとお出汁をたっぷり吸ってふかっと柔らかい仕上がりになります。

おでんも写真撮ればよかった・・・。


話がそれましたが、ビストロ(レンジ)でゆで卵を作る時に、輪ゴムやってみて下さい。

あと、一度にたくさんできるしほったらかしでいいので、これからのおでんの季節におすすめです。








★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ホームパートナーワカハラとお友達になってください!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


修理のご依頼や家電製品のご相談などお気軽にLINEください。

また、お役立ち情報やイベント情報などを定期的にお知らせさせて頂きます。

↓ ↓ ↓

友だち追加


登録をよろしくお願いいたします。






今日も読んで頂きありがとうございました。









コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ホームパートナーワカハラ

Author:ホームパートナーワカハラ
こんにちは。岐阜県北方町にある
パナソニックのでんきやさん、
ホームパートナーワカハラ
(ワカハラデンカ株式会社)です。
街のでんきやさんの日々の仕事や
店頭でのイベント情報などを
お伝えしていきたいと思ってます。