FC2ブログ

記事一覧

大掃除の際には、洗濯槽のお掃除もお願いします!

こんにちは、ホームパートナーワカハラ(ワカハラデンカ)です。

12月ということで、先週に引き続き大掃除のついでに毎日使う

家電製品のお手入れをご紹介させて頂きますね。

今週は洗濯槽のお手入れについてです。

ブログではもう何度もしつこく(笑)ご紹介しているので

ご存知の方がほとんどだとは思いますが、「やらなきゃ!」

と思いつつ、あっという間に1年以上経ってた!なんて方も

いらっしゃるので、定期的にご案内させて頂いてます。


日々のお洗濯でこんな事↓ありませんか?

2021122101.png



乾燥機能がついているドラム洗濯機でも、洗濯槽のお手入れを

していないと、こんなに↓汚れています!

2021051407.jpg

(修理で洗濯槽を交換した時の写真です。)

乾燥機能を使っていてこの汚れなので、乾燥機能がない

タテ型の洗濯機の方がお手入れしていないとこれ以上に

汚れている可能性が高いです!



アップにすると↓。

2021051408.jpg

洗濯槽の中はキレイなので、まさか洗濯槽の外側がこんなことに

なっているなんて思われないかもしれませんが、これが現実です!


ドア付近のパッキンもこのように↓。黒く汚れちゃってます。

2021051404.png



このような汚れも「洗濯槽クリーナー」でお手入れして頂ければ、

とってもキレイになりますよ!




タテ型洗濯機だと、このように↓汚れている可能性が高いです!

2021042701.png


そこで、洗濯槽クリーナーでお手入れして頂くと

2021042702.png


こんなにキレイになりますよ!

最近の洗濯機にはドラム洗濯機もタテ型洗濯機でも「槽洗浄」という

お手入れをして頂くためのコースがちゃんとついています!

このコースを選んで頂き、洗濯槽クリーナーを使って1年に1度は

お手入れをお願いします。


2021122102.png



「洗濯槽クリーナーのお手入れは今年はもうやったよ!」という方でも、

月1回程度、このような↓衣類用塩素系漂白剤でお手入れして頂くと

2021042705.png


さらに、黒カビ予防になります。!

使い方は洗濯槽クリーナーと同じで、「槽洗浄」のコースを選んで頂き

洗濯槽クリーナーのかわりに衣類用塩素系漂白剤を1カップ(200ml)を

入れて頂くだけで操作方法は同じです。

(ドラム洗濯機もタテ型洗濯機も使い方は同じです。)



先日、お客様から「排水が詰まって洗濯できない!」と

お電話がありお伺いしてみると、久しぶりに「槽洗浄」を

されたそうで、たまりに溜まった汚れが一度に取れて、

洗濯機内部の排水ホースにどっさり詰まってしまい、

排水できなくなってしまってました。

このようなことが起こる可能性もありますので、年末ギリギリ

だと修理対応等できなくなってしまいますので、何かアクシデントが

起きてもすぐ対応させて頂けるように、早めのお手入れをにお願いします。















★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ホームパートナーワカハラとお友達になってください!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


修理のご依頼や家電製品のご相談などお気軽にLINEください。

また、お役立ち情報やイベント情報などを定期的にお知らせさせて頂きます。

↓ ↓ ↓

友だち追加


登録をよろしくお願いいたします。






今日も読んで頂きありがとうございました。









コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ホームパートナーワカハラ

Author:ホームパートナーワカハラ
こんにちは。岐阜県北方町にある
パナソニックのでんきやさん、
ホームパートナーワカハラ
(ワカハラデンカ株式会社)です。
街のでんきやさんの日々の仕事や
店頭でのイベント情報などを
お伝えしていきたいと思ってます。